1. TOP
  2. お知らせ
  3. [Android]文芸まつもとをバージョンアップしました

[Android]文芸まつもとをバージョンアップしました

fireworks-1104x179

いやー夏らしい日が続きますね。この前すすき川で花火大会があったんですが、花火の写真を撮るための設定に一所懸命で、目の前のでっかい花火を見逃すというお約束みたいな事をしてました。

それはそれとして、Android版の文芸まつもとのバージョンアップをおこないました!

Get it on Google Play

iOS版も現在レビュー依頼中ですので、来週中ぐらいには提供が始まる予定です。
主なトピックは以下となります。


■「文芸まつもと」バージョン1.1.0アップデート
Webサイトの表示がこれまでより速く・気軽に行えるようになりました。

◎Webタブを追加

IMG_3733

 

Webサイト巡りがカンタンになるWebタブ機能を追加しました。
各種サイトの記事を素早く表示します。

  • 要するにRSSフィードリーダーですが、組み入れたところ繰作がアプリ内で完結するので公式サイトのチェックが予想以上に快適になりました。オススメです。

◎ブラウザを強化

IMG_3742
アプリ内のブラウザからWebサイトを表示する「内蔵ブラウザ」機能を強化しました。
気軽に公式サイトなどの確認が行えるようになりました。
※内蔵ブラウザとブラウザアプリの切り替えはホームタブから変更します
※Webタブ内でのWebサイト表示設定はメニューから変更します

  • Twitterのつぶやきや公式サイトも内部ブラウザで開くようにしたので、パパッとチェックできるようになったと思います。Androidではインテントが使えるのでアプリを使った方が便利な時もあり、オプションとして残しています。

◎リンクを追加
Nagano Art+さんへのリンクを追加しました。

  • Nagano Art+さんは信州全域を対象に文化・芸術のイベント情報を発信されているサイトです。
    コラムの顔ぶれからもクオリティの高さが伝わってきます。要チェック! よろしくお願いいたします。

今後の予定ですが、今回RSS機能(Webタブ)を入れたので、このあたりの機能と情報を拡充するのがいいかなあと考えています。


IMG_3716

松本の街では小澤さんのフェスティバルの旗がはためくようになりました。
小澤さんの怪我はやはり大変残念なのですが、ここは慌てず急かさず完治を望みたいところです。たぶんこういう時に個々がどんな対応をするのかで、今後このフェスティバルが本当にこの街に定着するのかが決まるのではないかなあ、とかなんか思ったりもしました。

芸術館ではスカパンの情報が出てきましたね!

信濃毎日新聞社 新松本本社 建設地ではあの街中、車も人も多い通りでどのように空間が形づくられるのか? ピカデリーホールでの上演は「ついに」と言うべきか。ちなみに今年のまつもと演劇祭は芸術館の小ホールを使うので穏やかな交流も期待したいところ! 美術館、夕方の中庭でつくられる光景は、きっと素敵なものになるに違いありません……!

いやー楽しみ楽しみ。チケットももう発売開始されてますよ。